堺にも立派な葦が生えている。
昨年12月初旬、まだ青さが残っている、4m超を少しばかり刈っておいた。
もちろん、葉も落ちきっていない。
葉を落として束ねなおす。
それだけのことなのに、これだけやるのに、5時間ほどかかった。
もっとも、笛に使えそうなやつは丁寧にノコで切り分けていたが。
一節の直径11mm以上、長さ23cm以上。約40節。

 ↓ は半分未整理。
KIMG1554
 ↓ は終了後。
KIMG1555