堺葦船学校

葦を通じて里川運動へ。 葦、葦原、葦船、葦笛など。 思いつくまま、気の向くまま、 風まかせ、流れまかせ。

2012年06月

茅の輪 作りました

6月22日(金)
4回目となる、小倉山荘竹生の里(長岡京市)の茅の輪作り。
夏越祓にあわせ、店の門前に茅の輪を設置し、お客様をお迎えするというものです。
過去3回とも、材料の葦は近くの川で採集しましたが、今年はその川が増水しており近寄れないため、堺の池で刈り取ったものを持参しました。
120622002s
胴長を着けて、池で葦を刈り取っています。
120622003s
思ったより丈が長い。3m強。
120622006s
作成中の写真は、特殊技術非公開のため、お見せできません。
なんて、うそ。写真を撮り忘れただけです。
120622007s
最後の仕上げ中。
120622008s
完成。
毎年、形が微妙に違います。今年は過去3回とまったく違う新しい作り方を取り入れています。
翌、6月23日(土)10:00に長岡天満宮より宮司にお越しいただき、神事を行うそうです。
それより6月30日まで設置しています。

画(え)になるねぇ

120603003t
120603004t
6月3日、池上曽根遺跡
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ